小学館が謝罪文掲載

 小学館は22日、同社の公式サイトで、NEWSポストセブンの記事についての謝罪文を掲載しました。

 謝罪文は「松本人志氏が中居正広氏に助言したとする記事について」と題し、「女性セブン2月4日号にて掲載いたしました松本人志氏のコメントに関しましては、関係者へ取材して書いたものですが、ご本人に確認せぬまま掲載しましたことをお詫びいたします」としています。

 ダウンタウンの松本がSMAPの中居に謝罪するよう意見した、と言う記事ですね。松本本人は自信のツイッターで「解散したくないなら謝れって中居君にオレが助言したってニュース。。。100%ウソ!久々に訴えるか!」と怒りを表し、松本の所属事務所も同誌編集部に抗議していました。

 松本人志の周囲に取材したけど、本人には取材せずに記事にした。何故かと言えば、そう言う記事の方が面白いからでしょう。わざわざ本人に取材して、否定されたら折角の面白いネタが使えなくなるかもしれない。芸能マスコミなんて、この程度でしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です