抜け毛が改善された体験談

“ 31歳のパート従業員です。30歳のときに、睡眠不足と暴飲暴食がキッカケで抜け毛が増えてしまいました。

 問題の食べていた物はというと、カップラーメンやチョコ、アイス等といったカロリーの高い物ばかりです。抜け毛が増えるだけでなく体重まで増えてしまい、イイ事ナシ。

 なぜ暴飲暴食を続けてしまったかというと、ストレス発散のためです。たくさん食べることでスッキリできるので、カロリーは気にせず食べていましたが、今振り返ると恥ずかしいです。でも、まさか抜け毛が増えていると思っていなかったので、現実を受け入れる事が直ぐには出来ませんでした。

 睡眠不足についてですが、睡眠は7~8時間以上とればいいと言われていますが、私は毎日5時間ほどしかとれていませんでした。気付いたときにはもう手遅れだったので、自分が情けないと思いました。後悔をキッカケに、抜け毛を予防することを決心しました。

 自分はまだ30歳なのに、髪質に悩みを抱えるのは年齢的に早すぎると感じました。なので、髪質を今すぐ改善させないと将来が不安で仕方なくなりました。そこでまず、睡眠不足を解消しつつ、食生活の見直しを考えてみることにしました。

 生活習慣を改善した年齢は30です。カロリーの高いものをなるべく控えるようにして、毎日野菜を食べるようにしました。野菜は、ブロッコリーやレタス、トマト等を食べていました。

 インターネットで調べてみたところ、ビタミンを補給することで抜け毛の改善に繋がることを知りました。そこで、ビタミンのサプリメントを購入して、ほぼ毎日飲むようにしました。ビタミンが多く含まれる食べ物は、かぼちゃであることが分かったので、なるべくかぼちゃも食べるようにしました。

 そうして、生活習慣を改善する生活を続けていくと、早速効果が表れました。抜け毛が少なくったのと、フケも少なくなりました。生活習慣を改善してから抜け毛が改善するまでの期間は、約1年です。約1年で効果を実感できたのは、自分としては結構早い方だと思います。

 自分は年齢が若くはないので、改善されるまで期間がもっとかかると思っていました。もう抜け毛のことで悩まなくて済むんだなと思うと、清々しい気持ちになります。抜け毛が少なくなったおかけで、以前よりも自分に自信がつきました。

 抜け毛が減っても、油断は禁物です。これからも、自分の髪を汚さないためにも、生活習慣を改善する生活を続けていきたいです。

 更年期 抜け毛